県南生涯学習センターは、県内全域を対象に市町村・大学・研究機関と連携し、生涯学習ボランティア活動の拡大を図る事業を実施しています。

このページでは、当センターで実施しているボランティアに関する事業を紹介しています。

各事業の【詳しくはこちら】をクリックすると、専用ページへ移動できます。


☆スマイルステーションについて

 

 

 

 

「スマイルステーション(通称:スマステ」は、生涯学習ボランティア活動のマッチングサイトです。
県内の活動者(ボランティアをしたい人)と、依頼者(活動者を探している人・団体)をつなぐ目的で運用しています。

公式サイトはこちら


※令和4年度はスマステウェブサイトのリニューアルと登録者更新を実施しています。登録されている方は、ウェブサイトから内容のご確認と更新をお願いいたします。

※依頼者として登録されている方は、年度ごとに活動記録を報告していただくシステムができました。実施記録のある場合は、内容報告をお願いいたします。

 


 

 

◯生涯学習ボランティアセンター事業◯

様々な分野のボランティア一元化を図り、県全域の生涯学習ボランティアを推進している事業です。

県立生涯学習センターには、「生涯学習ボランティアセンター」を設置しています。

 

【主な事業内容】

・ボランティアに関する研修会の開催
・ボランティアコーディネーターの育成
・ボランティアに関する相談対応(登録・紹介・派遣 等)
・ボランティアコーディネーター連絡協議会の開催
・ボランティア活動者と依頼者マッチングウェブサイト「スマステ」の管理・運営
※茨城県生涯学習ボランティアセンター「スマイルステーション」

 

 令和4年度実施予定

 


ボランティア指導者育成研修(6月)

 

 


ボランティア養成研修(7月)

 

 

◯ヤングボランティア育成事業◯

 ボランティア活動についての基礎を学ぶ育成研修と、活動機会である実践研修を提供し、学んだ知識・技能を地域で生かせるようにすることを目的とした事業です。

 

【対象】

・中学生
・高校生
・義務教育学校7年生以上
・中等教育学校前期課程、後期課程の在学生 

 

令和4年度 開催予定研修

 

ヤングボランティア実践研修(5月)

 

 

 

ヤングボランティア
育成研修・実践研修(7月)

※実践研修は、新型コロナウイルス
感染症感染拡大の影響により中止

 

 

 

 

 

ボランティア関係フォトアルバム