平成28年度 早春講座開講について
早春講座の募集は締め切りました。
 

1 伝説の名女優 ~その波乱万丈の人生~

曜日:木曜日 時間:14:00 ~ 16:00  回数:5回 受講料:3,000 円 講師:渡辺 俊雄(元NHK 衛星映画劇場支配人)
講座内容:
2015年9 月,95歳で亡くなった原節子をはじめ,映画史に輝かしい足跡を残した5人の名女優(田中絹代,高峰秀子,キャサリン・ヘプバーン,オードリー・ヘプバーン)の華麗にして波乱万丈の人生を,残された貴重な映像と共に紹介します。

日程:
①2/2 原節子(1920 ~ 2015)
    代表作「東京物語」「晩春」「お嬢さん、乾杯!」「青い山脈」ほか
②2/16 田中絹代(1909 ~ 1977)
    代表作「愛染かつら」「陸軍」「おかあさん」「雨月物語」「山椒大夫」
③3/2 高峰秀子(1924 ~ 2010)
    代表作「カルメン故郷に帰る」「二十四の瞳」「浮雲」「喜びも悲しみも幾歳月」
④3/16 キャサリン・ヘプバーン(1907 ~ 2003)
    代表作「若草物語」「旅情」「アフリカの女王」「招かれざる客」「冬のライオン」「黄昏」
⑤3/23 オードリー・ヘプバーン(1929 ~ 1993)
    代表作「ローマの休日」「麗しのサブリナ」「シャレード」「ティファニーで朝食を」「マイ・フェア・レディ」
 

2 坂東三十三観音霊場の歴史と伝承

曜日:金曜日 時間:14:00 ~ 16:00  回数:5回 受講料:3,000 円 講師:圭室 文雄(明治大学名誉教授)
講座内容:
江戸時代中期,1700年頃から庶民の霊場信仰が盛んになります。代表的なものとしては,伊勢参り・金毘羅参り・善光寺参り・大山参り・西国三十三観音参り・坂東三十三観音参り・秩父三十四観音参りなどです。そこで今回は茨城県内にも六か寺霊場がある坂東三十三観音霊場について,第1番札所から順次辿り,それぞれの寺の歴史と
伝承,更に庶民が求めた信仰についてわかりやすく史料に基づき話します。

日程:
①2/10 杉本寺
②2/24 岩殿寺
③3/10 安養院
④3/17 長谷寺
⑤3/24 勝福寺
 

3 読んで楽しむ 徒然草

曜日:水曜日 時間:10:00 ~ 12:00  回数:5回 受講料:3,000 円 講師:増淵 勝一(古典研究誌「並木の里」主宰)
講座内容:
『枕草紙』『方丈記』とともに日本三大随筆の一つといわれる『徒然草』。さりげなく書かれた兼好法師の思索や雑感・逸話などの文章の,「感性」や「知性」の豊かさを知り,時代が変わってもなお読みつがれ,共感され続けている『徒然草』の魅力を,この春 味わってみましょう。

日程:
①4/5 『徒然草』入門・つれづれなるままに・・・(序~ 18 段)
②4/19 折節の移り変はるこそ・・・(19 ~ 41段)
③5/3 公世の二位のせうとに・・・(45 ~ 89段)
④5/17 尊きひじりの言ひ置きけることを・・・(98 ~ 133 段)
⑤5/31 花はさかりに・・・(137 ~ 243 段)
 

4 説話と仏像

曜日:木曜日 時間:14:00 ~ 16:00  回数:5回 受講料:3,000 円 講師:稲垣 泰一(筑波大学名誉教授)
講座内容:
仏像がどのような経緯で造立され,寺堂に安置されて信仰されたのかを,仏像造立由来譚や霊験譚など,仏像にまつわるさまざまな説話伝承を読み解きながら,日本人の仏像に寄せる心のあり方を探ります。今回は主に如来像にかかわる説話伝承を取り上げます。

日程:
①4/13 釈迦如来像と説話(1)
②4/20 釈迦如来像と説話(2)
③4/27 薬師如来像と説話
④5/11 阿弥陀如来像と説話(1)
⑤5/18 阿弥陀如来像と説話(2)
 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項
(c) 2015 茨城県県南生涯学習センター