Ibaraki  Prefectural  Lifelong  Learning  Center  Kennan
茨城県県南生涯学習センター
 TEL 029 - 826 - 1101
午前9時から午後9時(休館日・年末年始除く)
お気軽にお問い合わせください。
 
 

令和元年度生涯学習講演会

令和2年3月7日(土)に予定しておりました「心の音を届けたい」講演会は中止になりました。
お申込みいただいた方には後日ご連絡させていただきます。
楽しみにされていた方々には誠に申し訳ございませんが,ご理解ご協力をよろしく願いいたします。



心の音を届けたい 
~発達障がいの娘と歩んだ日々~

日時 令和2年3月7日(土) 13:30~15:00(開場 12:40)
会場 茨城県県南生涯学習センター 多目的ホール



プログラム
◆第1部 講演会 13:30~14:30
野田 恭子さん
発達障がいのピアニスト野田あすかさんの母。娘,あすかさんが22歳になるまで「発達障がい」と分からず,周囲からの心無い言葉に悩み苦しんだ経験を持つ。そうした日々の中での子育ての失敗や後悔,そして障がいがあっても一所懸命に前向きに生きようとしているあすかさんのことを飾らずに語る講演は,世代を超えて深い共感と感動を呼ぶ。

◆第2部 ピアノミニ演奏会 14:30~15:00
野田 あすかさん
TBS「金スマ」,NHK「おはよう日本」「あさイチ」「ラジオ深夜便」等で取り上げられた,発達障がいを持つピアニスト。
あすかさんは,子どもの頃から人とのコミュニケーションがうまくとれずに,いじめを受け転校したり,ストレスから自傷,パニックによる入退院を繰り返してきた。なぜ周囲とうまくいかないのかと悩み続けたが,22 歳で生まれつきの脳の障がいである「発達障がい」と診断される。自身の障がいと向き合ってきたことで,あすかさんの奏でるやさしいピアノの音は多くの人々の感動を呼んでいる。
2016 年には自作曲10 曲を収録した『心がホッとするCDブック』(野田あすか音楽,中野信子著,アスコム刊)を出版。
 

生涯学習講演会(平成30年度は終了しました。)

お知らせ

平成30年度生涯学習講演会
テーマ:脳を知り、脳を育み、脳を鍛える
講 師:川島 隆太先生
※募集は終了いたしました。
 

生涯学習講演会(平成29年度は終了しました。)



「出会いの人生から学んだこと」

・講 師  菊地 幸夫 氏 (弁護士)
・実施日  平成29年12月9日(土)
・時 間  13:20~15:00
・参加無料
・場 所  茨城県県南生涯学習センター (土浦市大和町9番1号 ウララビル5階)
・申 込  電話受付 (029-826-1101)(先着400名)
・その他  土浦市営東・西駐車場,駅西口地下駐輪場をご利用の場合のみ,駐車回数券
      を2時間分補助いたします。駐車(輪)券を受付でご提示ください。
 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項
(c) 2015 茨城県県南生涯学習センター